代表扇谷の初のワイン本が出版されます

この度代表扇谷の初めてのワイン本を、ワインエキスパートである手尾広遠氏と共著で、秀和システム出版社から上梓いたしました。

『2000円のワインでもソムリエと会話がはずむ本』 1,400円(税別)

本日よりアマゾンにて予約販売を開始しました。
http://www.amazon.co.jp/2000円のワインでもソムリエと会話がはず…/…/ref=sr_1_1…

本当はワインが好きなのに、ワインバーやレストランでは「飲みやすいワイン」を注文したり、「どれでもいいです」とお任せしたりしていませんか? ソムリエなどのプロと話すのが億劫ではないですか?
だからと言って、ぶどうの品種や産地ごとの味の特徴をまず覚えるのはとても苦痛です。

でも、別のアプローチもあります。ワインは人間が造るもの。だから、ワインの世界には無数のエピソードがあります。話題の宝庫です。勉強の対象ではありません。そして、読むだけでなく、エピソードに関連し、手軽に買えるワインを実際に飲んでみれば、自分の好きなワインを選び、表現できるようになります。

そんな風にいろいろなワインを紹介しているのが、本書の「エピソード・ワイン&今週のワイン」です。読んで、試して、好きなワインのことがもっとわかるようになってほしいと思っています。そのほか、ワイン用語、図解でわかるエチケットの読み方など、知っておくと得する情報をわかりやすくお伝えしています。ワインは勉強せずに、楽しみましょう!

本書の出版にあたり、生産者の皆様、そしてインポーターの皆様には多大なご協力を賜りました。心から御礼申し上げます。

 

LINEで送る
Share on LinkedIn
Bookmark this on Yahoo Bookmark